防虫効果!窓の対策にはフィルムが最適!地震や台風にも!

こんなお悩みありませんか?

・虫が多いけど、薬は極力使いたくないな。

・窓から暖気が逃げていくから暖房が効かない。
もしくは、日当たりが良すぎてクーラーが効かない。
冷暖房費少しでも安くならないかな。

・日当たりが良すぎて、床・畳や家具が日焼けしてしまう。

・台風が来るたびにガラスが揺れる。割れないか心配。

・窓を割って泥棒が入ってきたらどうしよう。。
けど、針金や鋼入りのガラス、、高いよね。

・ご近所から部屋の中が丸見え。または、窓からの景色を楽しみたい。
だから、カーテンはつけたくないな。

 

お悩みを、フィルムがすべて解決します!

窓ガラスを変えるとなると、作業も大変!
費用も高くつく?

フィルムを貼るだけなので、作業は数時間~

簡単に、お悩みを解決。驚くほど生活が快適になります。

防虫対策

防虫フィルムを貼ることにより、
光に集まってくる虫を軽減できるようになります。

都会では、蛾(が)や昆虫がガラスに付く事は
あまり無いかもしれませんが、
カナブンや蛾などを含めた、光に集まってくる小さな虫を
減らす事が可能です。

何故そんなことが可能なのかというと、

光に向かって飛ぶ虫は、光の波長の中でも、
紫外線領域の一部の波長に反応する場合が多いのです。
紫外線はもちろん日光に含まれているものですが、
蛍光灯等も微量の紫外線を出しているのです。

夜になると、部屋の照明以外に紫外線を発する場所がなくなるので、
わずかな紫外線に虫が集まってくるのです。

紫外線は人間には見えないのですが、
その紫外線だけをカットすることができれば、
透明度等を損なうことなく、虫が寄り付きにくい環境
作ることができるということなのです。

全くゼロというところまではいかなくても、
フィルムを貼ると、かなり虫の量を減らす事ができます。

虫が嫌いな方や、虫に寄って来られては困る
飲食店の方や店舗の方々におススメです。

 

冬の断熱効果・夏の遮熱効果

断熱フィルムを貼ることにより、窓から暖気が逃げていくことを
防ぐことができます。

暖房器具でせっかく暖められた空気が窓ガラスで
外気によって冷やされて、暖房効率を悪くしているのです。

市販の寒さ対策用のエアーキャップ(プチプチ)などを貼ると
見栄えが悪くなってしまいます。

こちらの断熱フィルムには、薄い金属膜が入っていて、
魔法瓶の様な効果をもたらしますので、
冬は暖房効果を保ち、夏は冷房効果を保つのに役立っております。

日光が当たらない北側の窓でも暖房効率を上げることができます。

このことにより、冷暖房にかかる費用
格段に抑える事が出来ます。

日当たりや部屋の用途に応じて、場所により
フィルムの使い分けをすることをお勧めします。

割れたガラスの飛散防止

ほぼすべての窓用ガラスフィルムには、
飛散防止効果が含まれています。

割れた時にガラスの破片が飛び散らないようにする為のものです
ガラスは割れると大変危険なものになり、凶器にもなりかねません

このフィルムを貼ることによって、
ガラスが
割れたり、ヒビが入ったとしても、
大きく飛び散ったり、
崩れ落ちたりする事を防ぐ事ができ、安心です。

平成30年、地震や大型台風の突風などにより、
思いがけず、ガラスが鋭利な刃物に変わってしまう事があり、​
関西各地で多大な被害をもたらしました。

そんな時、フィルムを貼っていたら
被害を最小限にできたかもしれません
フィルム一枚で?と思いになるかもしれませんが、
このフィルム一枚が時には命を守る事
にも繋がります。

被害が起こってから・・・では遅いのです。
起きる前の災害対策
に是非、
この飛散防止フィルムをオススメします。

 

UVカット効果

フイルムで、有害な紫外線(UV)を99%以上カットします。
お肌家具・フローリング
有害な紫外線(UV)から守ってくれます。

紫外線は皮膚にとっても有害で、
シミ・そばかすの原因となったり、
家具・フローリングを褪色させます。

紫外線(UV)カットフィルムを貼る事により、
お肌の弱いお子様や女性、
また、大事な家具・フローリングも守る事が出来ます。

また近年、紫外線は皮膚癌増加の原因にもなると、
もささやかれています。

ご心配のように、確かに紫外線が、皮膚がん増加の原因になると、
近年問題になっているところです。
紫外線は、地球に到達する太陽光線の1つで、
波長の長いほうからA、B、Cの3種類があり、
波長の短いものが、強い傷害性をもつ有害紫外線です。
そして、この紫外線の量が、地球環境の悪化によって増え、
皮膚がんを増加させ、このままではさらに深刻な被害が進行すると、
地球規模の重大問題となっているわけです。
出展:ドクターおばばの医療相談

防犯対策

ポリエステルなどでつくられていて、
ガラスが割れてもフィルム自体が抵抗できるように作られています。
普通のフィルムより厚みがありかなりの強度があります。

ガラスを割ろうと思っても、割るのに5分以上の時間が必要
になるように作られた、特殊なフィルムになります。

その強度から防犯性能に特に優れており、
CPマーク付きのものを防犯フィルムと呼んでいます。

CPマークとは
泥棒等がガラスを割ろうとした際に、
ガラスが割るまで5分以上の時間が掛かる事が、
実証されている製品に付けられるマークの事です。

 

お困りの際は無料相談

とりあえず、お悩み、お困りの際は、
ご相談ください。

電話やline@での相談は無料です。

24時間直通電話

090-6677-5385

防虫フィルムのことなら
https://madohariya.wixsite.com/hari-hari

 

蜂でお困りなら
http://www.suzumebati-kujyo.com

蜂以外の害虫・害獣・害鳥等でお困りなら
https://g-security2013.jimdo.com/